About


お江戸な谷根千近くのロケーション

山手線&千代田線西日暮里駅から徒歩3分。ぼんやり歩いても5分。

その名の通り、「冨来湯(とぎゆ)」という銭湯目の前にあるのでフロマエ(風呂前)。

 周辺は、頭の良さそうな男児が通う進学校「開成中学・高校」があったり

お江戸、下町の良さをじっくり楽しめる谷根千がすぐだったり、

東京の下町の面白さを味わえる界隈にあります。

成田空港からもスカイライナーを使って40分、東京駅にも20分と

地方や海外からもすいすい~と来られてしまいます。

フロマエプラスの歴史

フロマエカフェ&ギャラリーは、もともと2013年にこの場所でスタート。

オーガニック食材と自然素材を使った内装をコンセプトにグリーンなカフェとして始まりました。

今も内装などはその時のままです。

その時の紹介記事はこちら >> 

その後2015年より「東京朝市・アースデイマーケット」と「週末農風」のグループによる

「縁農カフェ」としてオーガニック野菜をたっぷり使ったカフェとして営業。

そして2017年末より、みんなで使って、ワクワクをわかちあう

シェアカフェ「フロマエプラスカフェ&ギャラリー」として営業しています。    

フロマエプラスの想い

銭湯が江戸時代の社交場だったように、フロマエプラスも

そこに集う人が発信し、つながりあう、そして巡っていく場になりたいと想います。

 植物や生態系はすべて環(めぐる)ことで成り立っているように、

なるべく地球のめぐりを妨げない食材を使い

元気な身体をつくる食事を提供し、

地方に美味しいものあれば紹介し、

子育てに疲れた母がいれば、食で助け、

近所に祭りあれば、つながり、わかちあい

そんな場所に、フロマエプラスはなりたいのです。

フロマエプラスのおおよそ

・フロマエプラスの想いを共有する人たちがリレー形式で営業するシェアカフェです。

それぞれの個性を生かして運営ができます。

・週に2日だけやりたい、夜の1日だけやりたいなど、働き方に応じて営業ができます。

・イベントやライブで1日だけ使いたいというのもご相談に乗ります。(プロジェクター、マイクなどあり)

*2018年1月~2019年12年までの限定プロジェクトです。

>> カフェを借りたい、使いたい方へ

・割と使い勝手のいい独立型ギャラリーを併設しています。

>>ギャラリーを借りたい、使いたい方へ

・ベビーカーで入店できます。(混雑時を除く)

・基本は禁煙です。

・駐車場は銭湯裏にコインパーキングがあります。

フロマエプラスのこだわり

・壁は調湿機能に優れた珪藻土、ホルムアルデヒドなどの化学物質を吸着、分解するなどの機能もあります。

・床は岡山県西粟倉村の杉の無垢材。

・机は古材を使ってアップサイクル、入り口ドアも古民家で使われていた引き戸を利用。 

・トイレの手洗いと厨房の一部は太陽熱温水器で作られたお湯を使用。(現在太陽熱温水器 故障中すいません)

・ビル屋上には太陽光発電システムもあり、停電時でも、太陽が照れば充電などに使えます。

・ギャラリースペースとカフェスペースとの間にある可動式の仕切りにより、イベント時は一体化して使うこともできます。